警備職(警備輸送) Transportation Security Services

誇りを持って
信頼に応える。

警送神奈川支社 警備部
警送第一課 第一警送隊
髙野 秀 Shu Takano 2013年入社 経済学部

【私のバックボーン】

大きな挫折を経験したことで、どんな逆境も乗り越えてみせる心の強さを身につけた。

高校から始めたレスリング。ところが大学に入学してすぐに大きな怪我をし、1年間まったく練習できないという挫折を経験しました。スポーツの世界は結果がすべてですから、怪我は言い訳になりません。このブランクを取り戻すため、回復後の私は、歯を食いしばって人の何倍もの練習に打ち込みました。とても苦しい体験でしたが、このときに私は自分自身を厳しく追い込むことと、極限まで耐える力を学ぶことができました。どんな逆境に直面しても必ず乗り越えてみせるという強い気持ちが、今の自分の中に根づいています。

【私の取り組む仕事】

お客様の絶対的な信頼に応え、財産をお運びする。

【私の思い】

胸のALSOKのロゴを誇りに、常に完璧な結果を出す。

警備輸送に寄せられるのは、お客様からの絶対的な信頼です。制服の胸のALSOKのロゴマークに向けられた人々の視線から、私はその信頼の重さを感じ、そして万が一の失敗も許されないという緊張感のもとで業務に取り組んでいます。どのような状況に直面しようともお預かりした資産を守り抜くという覚悟は、結果がすべてというスポーツの厳しさにも通じるものだと感じます。時々、お客様から「助かるよ」「頼りにしています」というお声をいただくことがありますが、寄せられる信頼の重さに、背筋が伸びる思いがします。最近子供が生まれたこともあり、この警備輸送という仕事を子供たちが憧れる職業にしていきたいというのが私の将来の夢です。

One-Day schedule

08:00出社。タイムカードを打ち、制服に着替える。
08:15朝礼。装備チェックやアルコールチェックを行い、その日のコースを再確認。
08:30金庫からATMのカセットを車に積み込み、点呼を受けた後に、出発。
09:00担当エリア内の銀行、コンビニを訪問して、ATMのカセット交換を行う。
12:00昼休憩。同乗者と食事をとる。
13:00午後のコースへ出発。渋滞を考慮して、効率のよい道順を選択する。
14:00担当エリア内の量販店、病院などを訪問して、ATMのカセット交換を行う。
16:30約20件の契約先を訪問した後、帰社。カセットを金庫に入庫し、点呼を受ける。
17:00業務報告書を記入し、翌日のルートを確認して、退社。
ENTRY

TOP