ニュースリリース

ALSOKの警備輸送事業
「両替機システム」サービス開始
〜両替機の設置から両替金種の用意・輸送・管理、障害対応のトータルサービス〜
2009年
7月
9日

 綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、社長:村井温、以下「ALSOK」)は、今般、両替機(釣銭交換機)の設置からご要望に応じた両替金種の用意、輸送、装填、障害対応など両替機に関わる業務を一括して請け負うサービス「両替機システム」を2009年7月9日から全国にて展開いたします。

 

 本サービスは、ALSOKが提供する両替機をショッピングセンター、デパート、スーパーなどの商業施設に設置し、両替金種の用意から現金輸送車による輸送、装填およびガードマンによる24時間体制での障害対応・機械警備など両替機の管理・運用をトータルで実施するサービスです。

 

 導入企業にとっては、両替金管理を一元管理することで、不正行為の防止と責任の明確化および現金管理の効率化によるコスト削減が図れます。

 

 ALSOKは、現金・貴重品輸送、入金機サービス、ATM管理などの警備輸送事業を展開しており、今般「両替機システム」を新たに加え、更なる警備輸送事業の高度化および展開を図って参ります。

 

■両替機システム」概要
 両替機を使用した両替金ソリューションのトータルサービスです。具体的なサービス内容は以下の通りです。
(1) 両替機をショッピングセンター、デパート、スーパーなどの商業施設などに設置します。
(2) ALSOKの現金輸送車で、ご要望の両替金種(紙幣・棒金)を輸送し、両替機に装填します。
(3) 両替機は機械警備で24時間監視します。
(4) 両替機の障害発生に24時間体制で対応します。

 

 

■ 料金
 導入例1:テナント数200程度のショッピンク゛モールのモデルケース
(両替機導入台数3台、両替金2700万円を毎日配送)
      月額費用:170万円
 導入例2:テナント数200程度のデパートのモデルケース
(両替機導入台数2台、両替金1960万円を週4日配送)
      月額費用:80万円
※本料金には、両替機本体の機器費及び警備輸送料・機械警備料・障害対応料が含まれております。尚、機器設置に伴う搬送費・工事費は別途となります。
※売上金回収料金は含まれておりません。
※表記の料金についてはモデルケースであり、実際の導入の際は、打ち合わせ等によりお見積いたします。

 

■ 取扱い両替機
 国内大手メーカーの7機種を取り扱います。

 

■ 提供エリア
 全国(一部離島、遠隔地を除く)

 

■ 販売対象
 全国のショッピングセンター、デパート、スーパーマーケットなど

 

■ 売上目標
 3ヵ年で100台、売上5億円を目指します。

 

(ご参考)
■両替機ビジネス市場
 両替機は、総数72,000台(2008年日本自動販売機工業会)が国内に設置されており、うち金融機関、流通向け両替機は約18,000台(当社調べ)流通しています。
 両替金を取り扱う各企業は、業務の省力化によるコスト削減、両替業務のスピード化によるお客様サービスの向上を求めており、また、アウトソーシングによる社内不正行為の撲滅など各種対策に取り組んでいます。

 

■ALSOKの警備輸送事業
 警備輸送業務は、創業当初より事業を展開しているALSOKの主力事業の一つです。
 本業務は、売上474億(08年度実績)、売上構成比16.8%を占めております。主力サービスである「入金機オンラインシステム」は、小売業、サービス業を中心に堅調に増加しており約9,000台を運用(前年比8%増)、また、「ATM総合管理サービス」は約29,000台(含むコンビニATM)の現金運用を実施しております。金融機関の業務のアウトソーシングが都市銀行、地方銀行のみならず、労働金庫、信用金庫などに拡大し、受注が伸張しています。

 

◆本サービスに関するお問い合わせ◆
警送営業部 TEL:03-5411-1624

この件に関するお問い合わせは
綜合警備保障(株)広報部

mail : alsokinfo@alsok.co.jp
←戻る