お知らせ

ISO14001 環境マネジメントシステムの認証範囲をグループ会社へ拡大
2020年
1月
23日

ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、2019年12月11日付で環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001:2015」の認証登録の範囲をグループ会社へ拡大したことをお知らせいたします。


2016年に本社組織、2018年に全国の事業所で認証を取得したISO14001について、2019年9月および11月、JMAQA(一般社団法人日本能率協会 審査登録センター)による審査を経て、グループ会社32社が新たに認証を取得いたしました。


ALSOKは、1965年7月の創業以来、「ありがとうの心」と「武士の精神」という2つの基本精神を掲げ、お客様と社会の「安全・安心」を守るという強い使命感のもと、警備業に邁進してきました。2006年4月には、グリーン調達指針を定め、地球環境問題が人類共通の課題であるとの認識のもと、持続可能な社会の実現を目指すべく、環境方針を制定し、環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組んできました。


ALSOKは、引き続き、安全安心を支える社会インフラの一翼を担う警備会社として、持続可能な企業価値創造に努め、今後も様々な環境課題への取り組みを通じて、解決に貢献すべく積極的に取り組んでまいります。


「ISO14001:2015」




以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る