お知らせ

伊調馨選手が東京2020大会でプレゼンター・ベアラーを務めました
2021年
9月
8日

レスリング女子でオリンピック4連覇の伊調馨選手(ALSOK所属)が、8月7日、東京2020オリンピック競技大会のレスリング女子フリースタイル50垉蕕良従桓阿如▲瓮瀬螢好箸傍念ブーケを渡すプレゼンターを務めました。また、8月24日の東京2020パラリンピック競技大会開会式では、日本国旗を運ぶベアラーを務めました。


伊調選手2020

<伊調選手コメント>


レスリングでの表彰式のプレゼンターは、時間がない中で最高の着物を準備していただきました。安倍前首相から国民栄誉賞の記念品でいただいた帯を締めて、日本での開催をしみじみと感じながら務めさせていただきました。

また、東京2020パラリンピック競技大会開会式でのベアラーも緊張感の中、大役をいただいたことに嬉しさと幸せを感じていました。


東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会は今までとは違った景色をたくさん見ることができてとても感慨深いものになりました。

関係者の皆様ありがとうございました。


以 上



ALSOKは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフォシャルパートナー(セキュリティサービス&プランニング)です。

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
戻る

TOPへ戻る