お知らせ

第3回女性活躍パワーアップ大賞 奨励賞を受賞
2018年
4月
12日

ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山幸恭)は、公益財団法人日本生産本部が主催する「第3回女性活躍パワーアップ大賞」において、奨励賞を受賞しました。


「女性活躍パワーアップ大賞」は、女性の活躍において、企業・組織で他の範となる事例や組織内外に大きな影響・貢献を果たしている事例を表彰するもので、女性の活躍を組織の生産性向上につなげる動きを加速させることを目的として、公益財団法人日本生産性本部が実施しているものです。


ALSOKは、社員に占める女性割合が低い中でも着実に女性が活躍できる環境整備を推進してきたことが評価され、この度、奨励賞を受賞することとなりました。


  • <受賞の主なポイント>
    • ①特に育児中の女性の負担が大きい、宿泊を伴う昇格前集合研修の抜本的な見直しを行うとともに、eラーニング等の導入で負担感を軽減した。
    • ②女性管理職と女性社員の交流会を開催し、ロールモデルを提示。男性管理職には、社長や外部講師による指導・教育で意識改革を促した。
    • ③勤続年数の男女差が1年余りと小さく、女性の育児休業取得率が2年連続100%であった。


当社はこれからも、働きやすく生産性の高い職場環境の整備に取り組むことで、女性を含む多様な人財の活躍を推進し、お客様のニーズに適う高品質なサービスを提供してまいります。


※女性活躍パワーアップ大賞 http://www.powerup-w.jp/powerup/2018.php


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る