お知らせ

ESG投資指数「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」に
2年連続で選定
2018年
7月
20日

ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、このたび、MSCI社(※)により構築されたESG投資指数「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」に2年連続で選定されました。


「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」は、MSCIジャパンIMIトップ500指数構成銘柄の中から、ESG(環境、社会、ガバナンス)の対応に優れた企業を選別して構成される指数で、当社はMSCI社よりESG格付けとして「AA」を付与されています。なお、本指数は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が日本株のパッシブ運用を行う際のESG指数に選定されています。


ALSOKは、いつの時代もお客様と社会の「安全・安心」に貢献してまいりました。今後も多様化するステークホルダーの皆様のニーズに応えることで社会的課題の解決に努め、持続的な企業価値の向上を目指してまいります。




  • ※ MSCI社は、米国・ニューヨークに拠点を置く金融サービス企業で、ニューヨーク証券取引所に上場しており、インデックスの開発・提供を世界規模で展開するプロバイダーです。

以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る