ニュースリリース

介護・高齢者生活支援事業に関わる資本業務提携に関するお知らせ
2020年
12月
15日

綜合警備保障株式会社
三菱商事株式会社


綜合警備保障株式会社(以下「ALSOK」)と三菱商事株式会社(以下「三菱商事」)は、介護・高齢者生活支援事業に関する資本業務提携に合意しました。本提携は、株式会社日本ケアサプライ(以下「日本ケアサプライ」)における意思決定が完了次第、日本ケアサプライを加えた3社の提携となる予定です。


ALSOKは、三菱商事の子会社である日本ケアサプライの株式32%を三菱商事から取得します。両社は本提携により、介護事業者向けサービスや介護サービス利用者・高齢者向け生活支援サービスの拡充を図ります。


わが国は総人口に占める高齢者(65歳以上)の割合が30%に迫り、介護サービス利用者も年々増加しておりますが、一方で、介護の担い手が不足しサービスが十分に行き渡らない等の課題が生じており、高齢者が、地域で安全安心な日常生活を送るための新たな仕組みが求められています。


本提携を通じて、それぞれの事業で培った知見やノウハウ、ネットワークを持ち寄ることで、被介護者・高齢者が地域で安全安心に、そして便利に日常生活を送ることができる仕組みを提供します。


具体的には、ヽ銅劼糧稜箋鯏戚屬魍茲した既存事業の広域展開及び拡販推進、各社の顧客基盤を活かしたセキュリティ・介護・高齢者向け商品・サービスの拡充(ALSOKの見守りサービスを三菱商事グループの顧客基盤を活かし提供する等)、B昭劼箸睿携した新規事業の立ち上げ等を推進して参ります。


本提携により、ALSOKの「安全安心」を提供するノウハウ、三菱商事の総合力を融合させ、被介護者・高齢者の生活に対して総合的な支援をすることで社会課題の解決に貢献することを目指します。



<各社概要>

  綜合警備保障株式会社(ALSOK)
  本社 : 東京都港区元赤坂1-6-6
  創立 : 1965年
  代表者 : 代表取締役社長  青山 幸恭
  事業内容: 日本全国2,400か所の拠点をベースに、24時間365日、現場に駆けつける業界トップクラスのネットワークを有し、機械警備、常駐警備、警備輸送、設備・防災監視等の幅広い警備サービスを展開。警備ネットワークを基盤に、周辺領域の設備工事、防災工事、さらにはシナジーの高い施設介護等、お客様と社会の安全安心の確保に貢献する多角的な事業を伸展。
 
  三菱商事株式会社
  本社 : 東京都千代田区丸の内2-3-1
  創立 : 1954年
  代表者 : 代表取締役社長  垣内 威彦
  事業内容: 天然ガス、総合素材、石油・科学、金属資源、産業インフラ、自動車・モビリティ、食品産業、コンシューマー産業、電力ソリューション、複合都市開発グループの10グループ体制で、幅広い産業を事業領域として多角的にビジネスを展開。
 
  株式会社日本ケアサプライ(株式発行体)
  本社 : 東京都港区芝大門1-1-30
  創立 : 1998年
  代表者 : 代表取締役社長  高 俊哉
  事業内容: 介護保険制度下における在宅介護の諸サービスの基盤作りに寄与すべく、福祉用具貸与の指定を受けた指定居宅サービス事業者向けに福祉用具レンタル卸及び福祉用具の販売卸を行う福祉用具サービスを展開。また、高齢者生活支援サービスとして、介護事業者向けに食事サービスの提供等を伸展。

<問合せ先>

ALSOK 広報部            03-3478-2310   E-mail : koho@alsok.co.jp

三菱商事株式会社 広報部 報道チーム  03-3210-2171


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
戻る

TOPへ戻る