ニュースリリース

自治体向け「税公金受付システム」サービス提供開始
派出所業務簡単パッケージでDX化を後押し
2022年
7月
29日

ALSOK(本社:東京都港区、代表取締役 社長:栢木 伊久二、以下当社)は、AGS株式会社(本社:さいたま市浦和区、代表取締役社長:原 俊樹、以下AGS)と2021年12月に締結した業務提携に基づき、自治体の派出窓口(※)向け「税公金受付システム」の提供を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

(※)派出窓口:指定金融機関様が地方公共団体様の役所内に設置する窓口



1 導入の背景

自治体の派出窓口は、市民にとって便利で欠かせないものですが、一方で、派出窓口の維持は、指定金融機関様にとって人件費等の負担が大きく、派出人員の派遣を廃止する動きも強まっています。また、納税者の立場を考え、地方公共団体様の職員が派出窓口の運営を行う場合においても、職員による現金の集計などの事務負担が課題となっています。

これらの背景を踏まえ、地方公共団体様及び指定金融機関様より、自治体の派出窓口における現金取扱い及び納付書集計等の自動化について強くご要望をいただき、AGSと協業し、「税公金受付システム」によるサービスを提供することとなりました。


2 サービスの概要

本サービスは、税公金受付システム(PC・スキャナによる納付書のデータ化とPOS(※)連携)およびALSOK入出金機オンラインシステムをパッケージ化し、自治体の派出窓口における現金取扱い及び納付書集計等を自動化することが可能となります。

地方公共団体様が、本サービスを活用した派出窓口を設置することで、納税者の利便性の確保や派出窓口の効率的な運営を実現することができます。(納税者の待ち時間短縮、派出窓口の事務処理の正確性確保等)

(※)POS:販売時点情報管理(Point Of Sales)の略


3 サービスの展開について

既に北海道地域の地方公共団体様にて導入を決定して頂いている他、複数の地方公共団体様へのデモによるご提案や、金融機関様への情報提供を行っております。

今後も、ニーズの把握に努め、課題解決型の提案営業により本サービスの販売を推進してまいります。


4 概念図

概念図

以 上


<参考>

AGS株式会社:https://www.ags.co.jp

ALSOKニュースリリース「ALSOK、AGSとの業務提携を締結 金融機関及び地方公共団体に対する効率化提案を推進」(2022年1月28日):https://www.alsok.co.jp/company/news/news_details.htm?cat=2&id2=1149

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
戻る

TOPへ戻る