ニュースリリース

IoT機器との連携でセルフセキュリティを強化
家庭向けWebカメラ「HOME ALSOK アルボeye」ラインアップを拡充
2019年
1月
9日

ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、2014年より販売している家庭向けセンサー付きWebカメラ「HOME ALSOK アルボeye」のラインアップを、2019年1月より拡充します。IoT機器と連携可能なカメラ一体型ゲートウェイを新たに加え、マルチセンサーによりWebカメラから離れた部屋の状況を見守れるなど、セルフセキュリティ機能を強化しました。

また、これまでの機種と同様に、不在時に侵入者を感知した場合には、メールで画像とともに異常のお知らせや、ALSOKのガードマンにかけつけを依頼することも可能です。便利で安心な生活をALSOKがサポートします。



1 カメラ一体型ゲートウェイの特長

IoT機器を連携させることで、従来のWebカメラ利用だけでなく、次のような利用方法が可能になります。またIoT機器は、通信規格がZ-Wave(※)であれば自由に組み合わせることが可能です。

(※)Z-Waveは国際規格の通信技術です。ローカル機器間で完結するクローズドな接続であるため、成りすましやハッキングが出来ない仕組みとなります。


(1)マルチセンサーで離れた部屋の状況を把握

窓や扉の開閉、部屋の照度や温度を検知するマルチセンサーを組み合わせることで、Webカメラから離れた部屋の状況も見守ることが可能です。マルチセンサーの動きは専用のアプリから設定します。


(2)スマートロックで閉め忘れ防止

スマートロックとの連携でスマートフォン等から扉の施錠・解錠が行えるため、鍵をかけたか心配な時も専用のアプリから施錠できます。また、解錠時にはメールを送信することも可能です。


カメラ一体型ゲートウェイほか

(3)専用アプリ画面イメージ

専用アプリ画面イメージ

2 機能表

機能表

3 追加機種販売開始時期

2019年1月


4 販売価格

(1)月額サービス料金

2,500円(税別)※1

※1 初期費用不要、契約期間2年間、月額料金にはWebカメラ代も含む。IoT機器(スマートロック、マルチセンサー)は別売り


(2)かけつけサービスの出動料金

3,000円/回(税別)


(3)スマートロック

49,000円(税別)※2


(4)マルチセンサー

16,000円(税別)※2

※2 設置・設定作業は原則お客様にてご対応頂きます


5 販売(かけつけサービス提供)エリア、ご利用条件

全国(一部地域等を除く)、ただしインターネット回線(光回線を推奨)が必要です。


6 「HOME ALSOKアルボeye」について

「HOME ALSOKアルボeye」は、お客様自身でご自宅を守る「セルフセキュリティ」商品です。外出先からスマートフォン等を使用してご自宅の様子をお客様自身でいつでも確認できるほか、侵入者を感知した場合は、お客様のスマートフォン等にEメールで画像とともに異常を通知します。また、必要に応じてALSOKのガードマンによるかけつけも可能なサービスです。

※ Webカメラの画像はALSOKでは閲覧できないため、お客様のプライバシーに大きな影響を与えません。


HOME ALSOKアルボeye

▪通常のホームセキュリティサービスとは異なり、ご自宅の鍵をお預かりしないので、かけつけの際は自宅の周囲の確認を行います。

▪かけつけるためにはお客様からお電話での出動依頼が必要です(ホームセキュリティとは異なり、自動的にかけつけるサービスではありません)。


(1)利用例

ア 留守中の侵入者を監視

留守中の侵入者を監視するほか、ご自宅へ帰る前にWebカメラの画像を確認することで、安心してお部屋に入れます。

イ お子様の帰宅をお知らせ

玄関等に設置し、設定した時間内にWebカメラ内蔵のセンサーが反応したことをお知らせします。

ウ ご高齢者の見守り

ご高齢者の様子をライブ画像にていつでも確認ができます。また、画像を見ながら双方向通話機能を使用して、声掛けをすることも可能です。

エ 留守中の見守り

留守番するお子様の様子や、ペットの様子、ベビーシッター・家事代行サービス業者の様子をライブ画像にて確認することができます。また、画像を見ながら双方向通話機能を使用して、お子様等に声掛けをすることが可能です。


(2)専用ステッカー

ご契約いただいたお客様には、専用ステッカーを無償で提供します。


専用ステッカー

専用ステッカー見本(寸法:120mm×35mm シリアル番号入り)


以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る