ニュースリリース

〜女性を狙った犯罪による被害を減らすために〜
「ALSOK女性向け防犯セミナー」の提供開始について
2014年
9月
29日

  ALSOK(本社:東京都港区、社長:青山 幸恭)は、女性を狙った犯罪による被害から女性を守り、社会の安全に貢献するため、女性を対象にした無料出張セミナー「ALSOK女性向け防犯セミナー」の提供を10月1日(水)より開始いたします。まずは、女性の中でも犯罪に遭う確率の高い年代(※)である女子大学生および女子専門学校生を主対象としてまいります。


  当社はこれまで、CSR活動の一環として、小学生を対象にした「ALSOKあんしん教室」および高齢者を対象にした「ALSOKほっとライフ講座」を実施し、いわゆる「社会的弱者」になりがちな世代を守るための活動を展開してまいりました。


  これらの取り組みで培ったノウハウを活かし、今回新たに女性を対象にしたセミナーを開催することにより、安心・安全を守る警備会社としての社会的責任を果たしてまいります。


  ※女性の被害件数を年齢層別に人口10万人当たりで見ると、次のとおりです。
(警察庁資料「平成25年の犯罪情勢」より。件数は、小数点以下切捨て)


女性の被害件数(人口10万人当たり)


1 セミナー名

  ALSOK女性向け防犯セミナー


2 セミナーの内容について

  学校の施設をお借りし、ALSOK女性社員が講義および護身術(実技)を行います。時間は60分程度です。
  (1)講義(座学)
    女性が被害に遭う犯罪の現状を説明するとともに、自分の身を守るための具体的な手段を、シチュエーション別(電車に乗るとき、夜道を歩くとき等)にご紹介します。
  (2)護身術(実技)
    万が一の際に使える簡単な護身術(実技)をご紹介します。

3 セミナー提供エリア

  全国(一部の県を除く)


4 セミナー開始時期

  2014年10月1日(水)


5 セミナー実施先

  主対象を女子大学生および女子専門学校生とし、次の施設にて行います。
  (1)大学、短期大学および専門学校
  (2)学生寮


6 参考

  (1)無料出張セミナー(授業)の実績について
   ア ALSOKあんしん教室
    開始:平成16年(平成25年11月に参加児童数が100万人を突破)
    対象:小学生
    内容:ロールプレイング形式の授業を通して、子ども達に防犯を意識してもらうきっかけを提供する「防犯授業」。心肺蘇生法の体験などを通して思いやりの心や命の大切さについて学ぶ「救急救命授業」もございます。

   イ ALSOKほっとライフ講座
    開始:平成25年
    対象:高齢者
    内容:クイズやカルタ形式の教材を使い、高齢者を標的とした犯罪の傾向とその対策について、楽しみながら学んでいただく「防犯講座」。心肺蘇生法やAEDの操作方法、突然死の兆候などについて学ぶ「救急救命体験講座」もございます。

  (2)大学および専門学校での試行結果について
   このたびの提供開始に先立ち、都内の複数の大学および専門学校にご協力をいただき、本セミナーを試行にて実施いたしました。その結果、大学および専門学校ならびに出席した学生様から概ね高評価を得られたことから、本格的に開始することになったものです。


「ALSOK女性向け防犯セミナー」試行時の様子

以 上

この件に関するお問い合わせは
ALSOK 広報部

mail : koho@alsok.co.jp
←戻る