ウエイトリフティング部

ウエイトリフティング部

ウエイトリフティング(重量挙げ)は、バーベル(鉄棒の両端に円盤状の重りを付けたもの)を両手で頭の上に持ち上げて、その重さを競う競技です。腕力勝負・力自慢の競技といった印象がありますが、足腰のバネ、スピード、タイミング、バランスを駆使してバーベルを「引き上げる」といった感覚であり、実際に見てみると非常に俊敏な競技です。
ALSOKウエイトリフティング部は2014年に創部されました。世界を目指して精進を続けてまいりますので、みなさまのご声援をお願いいたします。

部員紹介

監督

永山 大地(ナガヤマ ダイチ)

永山 大地(ナガヤマ ダイチ)

Daichi Nagayama

出身大学 早稲田大学
監督から一言 選手達が最高の結果を残せるよう一致団結して頑張っていきます。今後とも変わらぬご支援、ご声援の程をよろしくお願い申し上げます。

強化選手

持田 龍之輔(モチダ リュウノスケ)

持田 龍之輔(モチダ リュウノスケ)

Ryunosukke Mochida

競技階級 男子 109kg級
出身大学 日本大学
主な成績 世界選手権大会 出場 (2014年・2015年・2017年・2018年・2021年・2022年)
アジア競技大会 出場(2014年)
アジア選手権大会 出場(2016年)
全日本選手権大会 優勝(2014年~2017年・2019年・2020年・2022年)
大会自己記録
スナッチ179kg(日本記録)  ジャーク222kg(日本記録)  トータル401kg(日本記録)
鈴木 梨羅(スズキ  リラ)

鈴木 梨羅(スズキ  リラ)

Rira Suzuki

競技階級 女子 49kg級
出身大学 早稲田大学
主な成績 世界選手権大会 準優勝(2021年)出場(2022年)
世界大学選手権大会 優勝(2018年)
全日本女子選手権大会 優勝 (2019年・2022年)
全日本大学対抗女子選手権大会 優勝(2017年~2019年)
全日本ジュニア選手権大会 優勝(2018年)
大会自己記録(45kg級)
スナッチ 75kg  ジャーク95kg  トータル170kg
大会自己記録(49kg級)
スナッチ 76kg  ジャーク98kg  トータル174kg

主要大会

2023年
大会名 場所
4月 21~24日 全日本選手権大会・全日本女子選手権大会 山梨・山梨市民総合体育館
5月 3~13日 アジア選手権大会 韓国
6月 8~18日 IWFグランプリⅠ キューバ
9月 2~13日 世界選手権大会 サウジアラビア
10月 12~16日 国民体育大会 鹿児島県
11月 22~26日 全日本社会人選抜権大会 佐賀県
11月 22~26日 レディースカップ全日本女子選抜選手権大会 佐賀県
12月 1~14日 IWFグランプリⅡ カタール
2月 5~15日 アジア選手権大会 ウズベキスタン

大会結果

  • 2023年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
開催日大会名大会結果概要
2024.01.30~2024.02.06 2024アジア選手権大会 2024アジア選手権大会がウズベキスタンで開催され、当社から鈴木選手が出場しました。鈴木選手は見事トータル2位の成績を収めました。※現在世界ランキングも6位の鈴木選手はパリ五輪出場基準(10位以内)を満たしています。最終選考となる3月末の大会(タイ開催)でも記録を残し、ランキング上位を保って日本代表内定を目指します。
2023.12.04~2023.12.14 2023IWFグランプリⅡ大会(ウエイトリフティング) 2023IWFグランプリⅡ大会が12月4日(月)~14日(木)にカタールで開催されました。当社から持田選手が出場しましたが、残念ながら途中棄権となってしまいました。残り2大会でトータル389㎏以上(世界ランキング10位以内)の成績を残し、オリンピック出場権獲得を目指します。
2023.09.04~2023.09.17 2023IWF世界選手権大会(ウエイトリフティング) 2023IWF世界選手権大会【9月4日(月)~17日(日)】がサウジアラビアで開催されました。ALSOKウエイトリフティング部2名(持田・鈴木)が出場し、持田選手13位、鈴木選手8位の成績を収めました。 ※鈴木選手の世界ランキングは現在6位でパリ五輪出場基準(10位以内)を 満たしています。このままランキング上位を保ち、オリンピック出場権獲得を目指します。 ※持田選手は世界ランキング18位までランクアップしました。残り3大会で世界ランキング10位以内の成績を残し、オリンピック出場権獲得を目指します。
2023.04.21~2023.04.24 令和5年度第83回全日本ウエイトリフティング選手権大会 2023年4月21日(金)~24(月)に令和5年度第83回全日本ウエイトリフティング選手権大会が開催されました。今大会優勝した持田選手はパリオリンピック選考大会であるアジア選手権に出場予定です。
開催日大会名大会結果概要
開催日大会名大会結果概要
開催日大会名大会結果概要
2020.12.11~2020.12.13 令和2年度第80回全日本ウエイトリフティング選手権大会 兼 第34回全日本女子ウエイトリフティング選手権大会 2020年12月11日(金)から13日(日)の3日間に亘り、ニューグリーンピア津南体育館に於いて「令和2年度第80回全日本ウエイトリフティング選手権大会 兼 第34回全日本女子ウエイトリフティング選手権大会」が開催されました。ALSOKより4名の選手が出場し、山本 俊樹 選手(102㎏級)、持田 龍之輔 選手(109㎏級)、八木 かなえ 選手(55㎏級)が優勝、笠井 武広 選手(81㎏級)が第2位となりました。
開催日大会名大会結果概要
2019.09.16~2019.09.29 2019年世界ウエイトリフティング選手権大会 2019年9月16日(月)から29日(日)の14日間に亘り、タイ王国パタヤ市に於いて「2019年世界ウエイトリフティング選手権大会」が開催されました。当社からは選手4名が出場し、山本 俊樹 選手(89kg級)が第5位となりました。
2019.05.25~2019.05.27 令和元年度 第79回全日本ウエイトリフティング選手権大会・第33回全日本女子ウエイトリフティング選手権大会 2019年5月25日(金)から27日(日)の3日間に亘り、江刺中央体育館に於いて「令和元年度 第79回全日本ウエイトリフティング選手権大会・第33回全日本女子ウエイトリフティング選手権大会」が開催されました。当社からは選手5名が出場し、笠井 武広 選手(81kg級)、八木 かなえ 選手(55kg級)、持田 龍之輔 選手(109㎏級)が優勝、松本 潮霞 選手(64kg級)が第3位となりました。
2019.04.20~2019.04.28 2019年アジアウエイトリフティング選手権大会 2019年4月20日(土)から28日(日)の9日間に亘り、中華人民共和国浙江省寧波市に於いて「2019年アジアウエイトリフティング選手権大会」が開催されました。当社からは選手5名が出場し、山本 俊樹 選手(89kg級)が第3位となりました。
開催日大会名大会結果概要
2018.05.25~2018.05.27 全日本・全日本女子ウエイトリフティング選手権大会 平成30年5月25日(金)から27日(日)の3日間に亘り、石川県金沢市に於いて全日本ウエイトリフティング選手権、全日本女子ウエイトリフティング選手権の2大会が開催されました。当社からは選手5名が出場し、77kg級 笠井 武広選手、85kg級 山本俊樹選手、53kg級 八木かなえ選手、63kg級松本 潮霞選手が優勝しました。そのうち笠井選手、山本選手は日本新記録での優勝となりました。
開催日大会名大会結果概要
2017.12.04 2017年 世界ウエイトリフティング選手権大会 男子85kg級 アメリカ・カリフォルニア州アナハイムで開催された2017年世界ウエイトリフティング選手権大会、12月4日(月)の男子85kg級に山本 俊樹選手が出場し、第10位となりました。
2017.12.02 2017年 世界ウエイトリフティング選手権大会 男子77kg級 アメリカ・カリフォルニア州アナハイムで開催された2017年世界ウエイトリフティング選手権大会、12月2日(土)の男子77kg級に笠井 武広選手が出場し、第17位となりました。
2017.12.01 2017年 世界ウエイトリフティング選手権大会 女子53kg級 アメリカ・カリフォルニア州アナハイムで開催された2017年世界ウエイトリフティング選手権大会、12月1日(金)の女子53kg級に八木 かなえ選手が出場し、第6位となりました。
2017.05.26~2017.05.28 平成29年 全日本ウエイトリフティング選手権大会 平成29年5月26日(金)から28日(日)の3日間に亘り、栃木県小山市に於いて全日本ウエイトリフティング選手権、全日本女子ウエイトリフティング選手権2大会が開催されました。当社からは選手5名が出場し、77kg級 笠井 武広選手、85kg級 山本俊樹選手、105kg級 持田龍之輔選手、53kg級 八木かなえ選手、が優勝しました。
開催日大会名大会結果概要
2016.08.10 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) ウエイトリフティング競技 女子63kg級 ブラジル・リオデジャネイロで開催されたオリンピック競技大会ウエイトリフティング競技、 8月10日(水)の女子63kg級に松本 潮霞選手が出場し、9位となりました。
2016.08.08 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ) ウエイトリフティング競技 女子53kg級 ブラジル・リオデジャネイロで開催されたオリンピック競技大会ウエイトリフティング競技、 8月8日(月)の女子53kg級に八木 かなえ選手が出場し、6位入賞となりました。
2016.05.21~2016.05.23 平成28年 全日本ウエイトリフティング選手権大会 平成28年5月21日(土)から23日(月)の3日間に亘り、山梨県山梨市に於いて全日本ウエイトリフティング選手権、全日本女子ウエイトリフティング選手権2大会が開催されました。当社からは選手5名が出場し、85kg級山本俊樹選手、105kg級の持田龍之輔選手、53kg級八木かなえ選手、63kg級の松本潮霞選手が優勝し、69kg級の笠井武広選手が第3位となりました。
開催日大会名大会結果概要
2015.11.23~2015.11.23 平成27年 全日本社会人ウエイトリフティング選手権大会 岩手県奥州市に於いて全日本社会人ウエイトリフティング選手権大会が開催されました。当社からは男子85kg級山本俊樹選手が出場し、スナッチ150kgクリーン&ジャーク197kgトータル347kgで優勝、クリーン&ジャークは日本記録となりました。
2015.06.12~2015.06.14 平成27年 全日本ウエイトリフティング選手権 平成27年6月12日(金)から14日(日)の3日間に亘り、福島県いわき市に於いて全日本ウエイトリフティング選手権、全日本女子ウエイトリフティング選手権2大会が開催されました。当社からは強化選手3名が出場し、53kg級八木かなえ選手、63kg級の松本潮霞選手が優勝しました。
開催日大会名大会結果概要
2014.11.20 レディースカップ 第6回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会 平成26年11月20日(木)和歌山県片男波公園健康館に於いて第6回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会が開催され、当社からはウエイトリフティング強化選手 松本 潮霞(教育・訓練部)選手が出場し、優勝しました。
2014.05.23~2014.05.25 平成26年度 ウエイトリフティング全日本選手権大会 平成26年5月23日(金)~25日(日)の3日間に亘り岩手県奥州市に於いて、ウエイトリフティング全日本選手権大会(男女)が開催されました。 当社からは山本 俊樹選手(教育・訓練部)と松本 潮霞選手(教育・訓練部)の2名が出場し、優勝しました
[an error occurred while processing this directive]