財務・非財務ハイライト

財務ハイライト

売上高

経常利益

売上高経常利益率

純資産/ROE

総資産/ROA

親会社株主に帰属する当期純利益

1株当たり配当金

配当性向

株価収益率(PER)

1株当たり当期純利益(EPS)

株価純資産倍率(PBR)

1株当たり純資産(BPS)

非財務ハイライト

Environment

CO2排出量(グループ)

72,621t-CO2
前期比 4.3%削減

地球環境へ配慮し、CO2排出量などの具体的な削減目標を掲げ、環境負荷の低減を推進

燃料使用量(グループ)

16,457kl
前期比 2.9%削減

燃料使用量の低減のため、警備車両の最適なルート設定、環境車両の導入などを推進

電力使用量(グループ)

63,208千kWh
前期比 2.5%削減

クールビズの推進やオフィス照明の間引き、空調の省エネ設定など、全社的に節電対策を徹底

Social

従業員数(連結)

37,902

女性従業員数(連結)

5,017
前期比 4.4%増

女性従業員数(単体)

1,181 前期比 0.8%増

多様な人材が最大限に能力を発揮できるよう、研修制度の充実やキャリア支援、ダイバーシティの推進などに取り組み、働きやすい職場づくりに邁進

男女別平均勤続年数(単体)
男性
17.3
女性
15.4

前期末比 男性0.3年増 前期末比 女性0.4年増

社員が、安心して長く活躍できるようさまざまな社内制度を整備し、ワークライフバランスを推進

女性管理職比率(単体)

4.0%

(2020年3月末現在)

女性管理職比率向上を目指し、女性社員数の増加推進と各種施策によりキャリアアップをサポート

ES懇談会開催回数

114回/年

(2020年3月期)

経営層と社員が双方向に意見交換できる場を設け、提案された意見・要望を社内施策などに活用

ALSOKあんしん教室®
参加人数

累計159.9万人

(2020年3月末現在)

守りのプロである社員を小学校に派遣し、防犯や救急救命について学んでもらう出前授業を全国各地で実施

ALSOKほっとライフ講座
実施回数

54回/年

(2020年3月期)

高齢者を狙った特殊詐欺などの傾向と対策について学ぶ訪問講座。高齢者の安全安心な暮らしに貢献

社会貢献年間支出額

39,789万円

(2020年3月期)

地域社会の防犯・防災啓発活動、文化・スポーツ・教育推進への取り組み、継続的な被災地支援

救急救命講習修了者数

延べ19,553

(普通・上級含む)
(2020年3月末現在)

胸骨圧迫やAEDの使い方、止血法などの緊急時に求められる技能の修得による警備品質向上

Governance

取締役・監査役

16
取締役12人(うち社外取締役4人)/監査役4人(うち社外監査役3人)

取締役12人(うち社外取締役4人)独立した4人の社外取締役を置き、取締役会の活性化と経営の透明性を確保

取締役会出席率

97%
※全ての取締役、監査役を含む

年14回開催。全取締役・監査役が出席し、経営方針および業務執行に関する重要事項を適正に決定

内部通報制度
グループ会社利用数

73

(2020年3月末現在)

企業倫理上の問題の早期発見と予防のため、2004年4月より「ALSOKホットライン」を設置

ISO27001(ISMS)認証
取得グループ会社数

18

(2020年3月末現在)

「情報セキュリティ基本方針」の策定に加え、情報資産の保護・管理の強化を目的に認証取得を推進