インターネットを利用した警備サービス開発への取り組み

急速に発展しているインターネットやネットワークなどの先端技術を活用し、ユーザーメリットを向上させ、時代のニーズに即した警備システムを市場に提供するとともに、これらシステムの付加価値をさらに高めるための研究開発を進めています。


従来、契約先から当社へ警備信号を送るには電話回線を使用していましたが、信号を送るたびに通信費がかかるのが問題点となっていました。しかし、ここ数年の企業等におけるブロードバンドの普及拡大を踏まえ、当社独自の暗号化対策やバックアップ対策などの機能を持ったインターネット警備サービスを開発しました。これにより、通信の品質は保ったまま警備に関する通信費の低減を実現しました。


マンション向けの警備サービスの新しい形として、警備信号を送ることに加え、お客様に異常やお子様の外出・帰宅などの様子をメールでお知らせする機能を備えたサービスです。
マンション購入者の防犯ニーズへの対応と、子供を狙った凶悪事件の増加に不安を感じる保護者の方に「あんしん」または「事件発生の可能性」といった情報を提供する目的で開発しました。
*「おしらせネット 」は綜合警備保障株式会社の登録商標です。