R&D研究開発/新たなセキュリティの創造


通貨流通システム

 昭和49年に無人キャッシュコーナーを完全自動運用できるシステム「アマンドシステム」を開発してから現在まで恒常的に改善・改良を繰り返し、ノウハウを培ってまいりました。現在では、そのノウハウと最先端の情報技術を駆使することで、ATMに関わる運用をトータルにALSOKが提供できるようになりました。また、当社の入金機を置くことで、飲食店や小売店、スーパーなどの売上金の管理をあたかも、お店に銀行を置いているかのような安心・安全・便利さで管理できる「入金機・入出金機オンラインシステム」など、金融という社会インフラの一部を支える技術を開発しています。

商品詳細ページ