出入管理システム開発への取り組み

人や財産の安全を確保するため、重要施設への入館を制限します。
お客さまのニーズに合わせてシステムを構築できるよう、暗証番号を入力するテンキー式から、カード式、ホログラム式、指紋照合式、非接触式、2種類のID読み取り(カード+暗唱番号)を組み合わせたダブルアクセス方式など、多彩な機種を取りそろえました。 電気錠扉や自動ドアの制御だけではなく、機械警備との連動によって出入操作の記録や照明などの設備制御を行うこともできます。


OLM SYSTEM II(オルムシステム供法曾估から防犯までを一元管理
館内の快適さや利便性を損なうことなく、高度な安全空間と厳正な機密保持管理を実現しました。

●セキュリティゾーンを細かく設定可
●小規模はもちろん、大規模施設にも対応できるシステム力
●場所や使用条件に合わせて最適な認証装置を選択可
●きめ細かい防犯警備も魅力です
●センター装置でビルを一元管理
●在室・在館管理も万全です
●センター装置から設備を遠隔制御

GTACS(ジーティーエーシーエス) 〜やさしい出入管理システム

●導入しやすい シンプルな構成/リーズナブルなシステム 
●使いやすい  専用のアプリケーションが不要/様々な機能が容易に追加できる
●施工しやすい 繋げば動く簡単設定/制御盤は、イーサネットで直接PCと接続可能
●保守しやすい ネットワーク経由でアップグレードが可能/配線を外さずに基盤交換