ビジネスの課題・お悩み ここで解決!

エステサロンなど女性が多い店舗の不審者対策に防犯カメラ・監視カメラを設置!

不審者対策に防犯カメラ・監視カメラを設置
2019.03.29

店舗経営において、従業員の安全管理対策は欠かせない要素のひとつです。特にエステサロンや美容室などの場合、現金はもちろん業務用機器や薬品などを置いているため、それらを目的とした盗難被害に遭う可能性があります。また、エステサロンや美容院のように従業員やお客様に女性が多い店舗の場合、昼夜問わず狙われる危険性も高いといえます。

エステサロンや脱毛サロンが抱える防犯問題

犯罪統計資料
警察庁「犯罪統計資料(平成29年1~12月)【確定値】」をもとに作成

警察庁の「犯罪統計資料(平成30年1~12月)」によると、平成30年度の侵入窃盗認知件数は62,745件で、そのうち出店荒らし(閉店中の店舗に侵入し、金品を盗むこと)は8,050件と全体の約12.8%。侵入盗の1割以上を占めていることがわかります。

エステサロンや脱毛サロンは、テナントビルに入居する店舗形態が多いと思われますが、テナントビルは不特定多数の人が自由に出入りでき、不審者の接近や侵入に気づきにくいことから、出店荒らし等に狙われやすくなる可能性が考えられます。

女性従業員が多い店舗に有効な防犯対策

女性従業員が多い店舗に有効な防犯対策

エステサロンや脱毛サロンなどの場合は出入り口に防犯対策を施すほか、防犯状況を可視化することも大切です。

不審者を検知、自動通報する画像センサー

サロン形態の店舗において、不審者の侵入経路となるのはおもに出入り口です。出入り口に画像センサーを設置すると、夜間に侵入があった場合、センサーが不審者を検知して監視センターへ自動通報します。また、画像による状況確認も可能です。出入り口のほか、金銭のやりとりが発生する受付付近にも設置するとさらに安心でしょう。

音声による警告

センサーがとらえた画像や音声は、警報信号とともに監視センターへ送られるようになっています。さらに、状況を確認し、店舗に設置されたスピーカーから音声による警告も行います。

ドアの開閉を検知する開閉センサー

ドアや窓などが予期せず開閉されるとセンサーが自動的に検知・通知してくれるため、不審者の侵入を予測することができます。

不審者を見張る防犯カメラ

防犯カメラを設置することで犯罪抑止効果が狙えます。店舗の入り口やその付近に防犯カメラが設置されていることで、不審者が侵入を回避する確率が高まるでしょう。

緊急時の通報に!非常用押しボタン

異常事態が発生した際、監視センターへ即時通報される非常用押しボタンがあるとさらに安心です。

手元で通報するペンダント式非常用押しボタン

店内の非常用押しボタンから離れた場所で異常事態が発生した際、ペンダント型の携帯用非常通報ボタンがあれば、その場で手元から通報することが可能です。

異常発生時にはガードマンが急行

画像センサーが不審者を検知した時や非常通報ボタンが押された時、ガードマンが駆けつけてくれるサービスに入っていれば、非常時の状況に応じて適切な対応をとってもらえます。

まとめ

不審者対策の基本は、なんといっても「侵入させないこと」です。まずは侵入対策を優先的に行い、画像による常時監視を加えて犯罪の発生を防ぎましょう。
また、非常時にガードマンが急行し、警察との連携で迅速に対応してくれる体制を整えておくことで、女性従業員が安心して働ける職場環境を確保することができます。

サロン・美容室向け:ALSOKの防犯サービス

オンラインセキュリティシステム

オンラインセキュリティシステム

最新型のオンラインセキュリティシステムは、画像センサーと高速インターネット回線を組み合わせ、異常発生時の状況をリアルタイムに把握し、より迅速な対応が可能です。

防犯カメラ・監視カメラ

防犯カメラ・監視カメラ

ALSOKの防犯カメラ・監視カメラシステムは、カメラシステムのベストを追求!ローカルカメラ、ネットワークカメラの設置から延長保証サービスまで、ALSOKだからできるトータルサポート。

出入管理・入退室管理

出入管理・入退室管理

出入り口に、電気錠を操作できるICカードリーダー等を設置し、出入管理を行います。また、社内LANに接続することで、カードの操作履歴や侵入警報などを簡単に見ることができます。

金庫(耐火・防盗)「バリアセーフシリーズ」

金庫(耐火・防盗)「バリアセーフシリーズ」

耐火金庫、組立式金庫から防盗金庫まで、4タイプ・39機種ラインアップ!!全機種防犯センサー内蔵です。目的・用途によって自由にお選びいただけます。