言葉の壁を解消する通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」

手のひらサイズの双方向通訳デバイス

74言語対応※。話しかけるだけで瞬時に翻訳できる夢の通訳機

訪日外国人(インバウンド)の増加や2020年の東京オリンピック・パラリンピックの需要などにより、国内でも外国語が必要とされる機会が急激に増えています。しかし、現状においては訪日外国人が “言葉の壁”を感じている場合が多く、円滑なコミュニケーションやインバウンド需要に対応するためには言葉の壁を解消することが必要不可欠。手のひらサイズの双方向通訳デバイス「POCKETALK(ポケトーク)」は、訪日外国人と接する機会の多い観光スポットや飲食店等をはじめ、外国人採用、海外進出など、さまざまな場面において外国語コミュニケーションをサポートします。

※2018年11月時点。順次追加予定

  • いつでも瞬時に自然な表現で翻訳

    外国人のお客様と円滑にコミュケーションをとりたい

    外国語でも普段の会話のようにコミュニケーションがとれればスムーズな対応が可能になり、満足度アップやトラブル防止につながります。

  • 使いやすさを重視した通訳専用デバイス

    気軽に使える通訳デバイスがあったら・・・

    手のひらサイズの通訳専用のデバイスのため、スマートフォン等のアプリよりもシンプル・簡単操作で気軽に使用できます。

「POCKETALK(ポケトーク)」の特長

    • Point
      1
    • 74言語※を双方向に翻訳可能

    対応言語数は74言語※。ボタンを押したまま話しかけるだけで、さまざまな外国語を双方向に素早く翻訳できます。言語設定は声で切り替え可能。すぐにコミュニケーションを開始できます。
    ※2018年11月時点。順次追加予定

    • Point
      2
    • 高い翻訳精度

    端末内のデータではなく常にクラウド上の最新エンジンを利用し、オフラインよりはるかに高度な処理による高い翻訳精度を実現。平均0.6秒で相手・自分の言葉を自然な表現で翻訳します。

    • Point
      3
    • 2.4インチタッチスクリーン&1.5W大音量スピーカー

    カード照合や生体認証を利用すれば、セキュリティ性がアップ。遠隔で暗証番号の変更やカードの抹消ができるので、いざという時も安心です。(オプション)

    • Point
      4
    • 簡単操作・長時間利用

    POCKETALK(ポケトーク)は、通訳専用のデバイスとして使いやすさを重視した設計・デザインとなっています。誰でも簡単に操作でき、バッテリーも長持ちするため、業務での利用も安心です。

用途に応じて選べる3種類のモデル

Wi-Fi環境のある室内等で使用できる「Wi-Fiモデル」のほか、モバイル通信で場所を問わず翻訳できる「国内通信モデル」「グローバル通信モデル」の3種類のモデルをラインナップ。グローバル通信モデルの場合、箱を開ければすぐに世界109※の国・地域で利用できます。

※2018年11月時点

Wi-Fiモデル

Wi-Fiの設備が完備された場所や、ポケットWi-Fi等と一緒にご利用可能なモデルです。

国内通信モデル

国内線用のSIMを利用し国内のみで利用可能なモデルです。
※SIMの利用期間は2年間となり、接続して利用する場合は更新が必要です。
また、Wi-Fi通信は併用して利用可能です。

グローバル通信モデル

109カ国で利用可能なモデルです。
※SIMの利用期間は2年間となり、接続して利用する場合は更新が必要です。
また、Wi-Fi通信は併用して利用可能です。

対応言語

対応言語は74言語※。これまではコミュニケーションをとることが難しかった言語圏のお客様とも、通訳デバイスを通してスムーズに会話ができます。

※2018年11月時点

アイスランド語 カンナダ語 タイ語 ブルガリア語
アゼルバイジャン語 ギリシャ語 タミル語 ベトナム語
アフリカーンス語 グジャラート語 チェコ語 ヘブライ語
アムハラ語 クメール語 中国語(簡体字) ペルシャ語
アラビア語 クロアチア語 中国語(繁体字) ベンガル語
アルメニア語 ジャワ語 テルグ語 ポーランド語
イタリア語 ジョージア語 デンマーク語 ポルトガル語(ブラジル)
インドネシア語 シンハラ語 ドイツ語 ポルトガル語(ポルトガル)
ウクライナ語 スウェーデン語 トルコ語 マラーティー語
ウルドゥー語 ズールー語 日本語 マラヤーラム語
英語(米国) スペイン語(スペイン) ネパール語 マレー語
英語(英国) スペイン語(米国) ノルウェー語 ミャンマー語
英語(インド) スペイン語(アルゼンチン) バスク語 ラオ語
英語(オーストラリア) スペイン語(コロンビア) ハンガリー語 ラトビア語
オランダ語 スロバキア語 ヒンディー語 リトアニア語
カタルーニャ語 スロベニア語 フィリピノ語 ルーマニア語
ガリシア語 スワヒリ語 フィンランド語 ロシア語
韓国語 スンダ語 フランス語(フランス)  
広東語 セルビア語 フランス語(カナダ)  

翻訳アプリとの違い

今日ではスマートフォンのやタブレットのアプリ等でも翻訳が可能ですが、その場合、個人所有のものを使用したり、業務用端末を用意したりしなければなりません。しかし、個人のスマートフォン等を他人に利用させるのは心理的負担が生じる恐れがあり、業務用端末に関しても設備投資や維持コストが必要となります。

業務での活用を想定した場合、通訳専用端末を導入しておくことでコストを必要最低限に抑えつつ、誰もが気軽に外国語のコミュニケーションに臨むことができます。そして何より、“専用端末”ならではのスピーディー・高度な翻訳や使い勝手の良さは外国語が必要とされる現場で強い味方となります。

便利な機能

SIM初期設定が簡単

内蔵eSIMのモバイル通信設定は、初回起動時に自動で設定できる。
(外付けSIMの通信設定の場合は今まで通り手動で設定する。)

言語切り替えは“声”でできる

例えば、英語を中国語に切り替えたい場合、「英語」をタップし、マイクのボタンを押して、「中国語」と言うと、中国語が選択される。
スクロールして捜す手間がなくなり、より早く言語変換ができる。

お気に入り登録機能

よく使うフレーズや、覚えておきたいフレーズを、お気に入りに登録することができる。とっさのときに、お気に入りから取り出して会話に役立てることができる。

POCKETALK(ポケトーク)の性能を動画でチェック

導入費用

法人向け

※価格はすべて税抜です。

モデル Wi-Fiモデル 国内通信モデル グローバル通信モデル
価格
(2年後のSIM更新料)
50,000円 70,000円
(25,000円)
80,000円
(35,000円)

○SIMの利用期間は2年間となります。
○商用・業務利用のライセンス付きとなります。

翻訳機を超えた夢の通訳機、POCKETALK(ポケトーク) W