親子で「終活」を考える|HOME ALSOK研究所

親子で「終活」を考える

高齢者・介護 2019.12.16

「終活」と聞くと何を思うでしょうか。寂しく思う気持ちがこみ上げてくると同時に、現実として持ち物の整理や財産整理、相続などいろいろと考えてしまうかもしれません。親には長生きしてほしいと願いながら、実際にはその時に向けた準備も必要となります。
ここでは「終活」に対する親子のギャップについて考察してみます。

終活に関する相談について

親からの相談を待っている理由

「終活」に対する親と子の考え方の違い

【親子別】取り組みたい終活ランキング

※複数回答

【親(自身の就活)】
人生の終わりを考えたとき、行っておきたい就活
順位 【子(親の就活)】
親と一緒に取り組みたい就活
持ち物の整理 69.0% null1位 介護 75.9%
思い出作り 42.7% null2位 お葬式 72.4%
旅行 39.9% null3位 終末医療 72.3%
財産の整理 31.0% 4位 持ち物の整理 72.9%
エンディングノートの記入 21.2% 5位 財産の整理 71.9%
2017年「自身の終活に関する意識調査」 2018年「親の終活に関する意識調査」

「終活」をもめずに進める雰囲気つくり

離れていても気持ちは伝えられる

出典: 鎌倉新書「自身の終活に関する意識調査」
「親の終活に関する意識調査」
「終活に関する親子の意識比較」

高齢者・介護TOPへ

この記事に関連する商品

ホームセキュリティBasic
お買い上げプラン
月額費用3,850円(税込)
  • 一般的な戸建住宅や空き家にお勧め
  • 24時間365日の徹底警備。緊急時にはガードマンが現場に急行
  • 設置も操作も簡単。お手頃価格で家計も警備も安心
HOME ALSOK アルボeye
カメラ稼働式
月額費用2,750円(税込)
  • 自宅内に設置したカメラの映像をスマホでいつでも確認!
  • もしもの際はメールで異常を通知+ガードマンが駆けつけ
  • お子様の帰宅のお知らせ、ご高齢者様の見守りなどの利用にも