女性活躍推進法に基づく取り組み

行動計画

 ALSOKは、女性が能力を十分に発揮し活躍できる職場環境を整備するため、次のとおり行動計画を策定し、各種施策に取り組んでいます。

綜合警備保障株式会社 行動計画

非管理職の女性社員に対する昇進意欲向上に向けた取り組みを進め、管理職として活躍する女性社員を増やすとともに、多様な社員が力を発揮して働き続けることが出来る職場環境を整備するため、次の行動計画を策定する。

  1. 計画期間
    2021年4月1日~2024年3月31日(3年間)
  2. 当社の課題
    1. 将来の管理職候補である女性社員数を増加する目標を達成したため、次の段階として、非管理職の女性社員に対する昇進意欲向上に向けた取り組みを行い、女性管理職比率を向上させる必要がある。
    2. ワークライフバランス実現に向けた目標(所定外時間の削減および年次有給休暇の取得率向上)を達成したため、今後は多様な社員が力を発揮して働き続けることが出来る環境を整備していく必要がある。
  3. 目標、取組内容および実施時期
    目標1:女性管理職比率を5%増加させる(2020年度比)

    <取組内容>

    • 2021年4月~ 女性管理職を構成員とする「女性管理職の増加に向けた分科会」の立ち上げに着手し、非管理職の女性社員の昇進意欲向上等の課題解決に向けた検討を進める。
    • 2021年12月~ 非管理職の女性社員に対しロールモデルを提示し、将来の目標・ビジョンを抱かせることを目的に、女性管理職との対話会を実施する。
    目標2:社員の平均勤続年数を5%増加させる(2020年度比)

    <取組内容>

    • 2021年4月~ 社員のワークライフバランス推進に向けた各種施策(ノー残業デーや長期休暇制度)を推進していくとともに、社員の多様な働き方についての検討を進める。
    • 2021年4月~ 在宅勤務等を活用し、育児や介護等を理由に働き方が制限される社員でも、最大限力を発揮して働き続けることが出来る環境を整備する。

女性の活躍に関する情報公表

ALSOKにおける女性の活躍状況等は次のとおりです。

採用した労働者に占める男性・女性労働者の割合
男性 女性
正社員 86.1%
(65.2%)
13.9%
(34.8%)
嘱託員 100.0% 0.0%
パート 8.9% 91.1%

※()内は警備職以外(営業職・技術職等)としての採用

男女別の採用における競争倍率
男性 女性
正社員 4.8倍 3.0倍
嘱託員 1.5倍 ---倍
パート 3.6倍 1.3倍
労働者に占める男性・女性労働者の割合
男性 女性
正社員 89.5% 10.5%
嘱託員 92.8% 7.2%
パート 6.0% 94.0%
派遣社員 36.2% 63.8%
平均勤続年数
男性 女性
正社員(専門職除く) 17.6年 15.2年
正社員(開発・研究専門職) 23.8年 27.7年
正社員(営業専門職) 21.8年 21.2年
9~11年前に採用された労働者の継続雇用割合
男性 女性
継続雇用割合 47.1% 55.9%

※新規学卒者のみ

育児休業取得者数
男性 女性
正社員 11人 49人
嘱託員 0人 0人
パート 0人 0人
一月当たりの平均残業時間(管理・営業部門)
全体 15.4時間
正社員 15.8時間
嘱託員 5.6時間
パート 2.9時間
年次有給休暇取得率

半日単位の取得を可能とする等、年休取得を推進しています。

61.1

女性管理職比率

5%以上を目標としています。

4.0(2021年2月1日現在)

女性係長比率(管理・営業部門)

女性の配置が多い管理・営業部門においては、女性の活躍が進んでいます。

10.6

男女別雇用形態の転換の実績
男性 女性
嘱託員正社員 4人 0人
パート正社員 1人 0人
派遣正社員 0人 0人
男女別の正社員としての再雇用および中途採用の実績
男性 女性
再雇用および中途採用実績 171人 1人

※中途採用実績は30歳以上の者に限る

更新年月日:2021年3月15日