イベント会場などの臨時警備に最適な、組立式金属探知機

イベントでのセキュリティを金属探知機でサポート

常設出来ないイベント会場等の施設でセキュリティを強化

近年、イベントのアイドル傷害事件やプールでの傷害事件など悪質な事件が相次いで発生しています。国外テロにかかわらず、国内においてもソフトターゲットに対する犯行が増加傾向にあります。急に設営したイベント会場などセキュリティ体制が万全に取れないケースも多く存在するなか、そのような犯行を未然に防ぐ最先端技術を駆使した、信頼性の高い組立式金属探知機をご提供します。

そもそもセキュリティ強化するにはどうするの?

一番イメージし易いのは空港でのセキュリティチェックだと思いますが、警備レべルに応じて様々な手法があります。
このなかで、ゲート式金属探知機を用いたセキュリティチェックは、危険物の持ち込みを早期に発見することのできる手法として多く採用されています。

ALSOKが提供するから意味がある!

取り扱いが容易な組立式金属探知機ですが、警備資機材の取扱要領や警備のノウハウを持ったプロの警備員が使用することで、さらに高品質な警備体制を構築することができます。ALSOKが有する人材も一緒に提案いたします。

組立式金属探知機の特長

    • Point
      1
    • 組み立て前は小さく、運搬も容易に可能

    解体時のサイズ:950mm(L) × 600mm(W) × 620mm(H)「キャリーバッグ大」相当なため、普通車で運搬可能になります。

    • Point
      2
    • 簡単に設置が可能

    全て小さなパーツで構成されているため、簡単に組み立てが可能になります。(2名での作業時間:組み立て・解体5分程度)

    • Point
      3
    • 内蔵バッテリーで電源確保できない場所にも

    20時間稼働可能な内蔵バッテリーのため、設置場所を選びません。また、雨・風に影響されない場所なら屋外設置も可能です。

  • 仕様

    動作電圧 AC 100V-240V
    消費電力 ≤10W
    バッテリー 電池 12V/7.5Ah×2
    (連続稼働20時間)
    使用環境 温度 -20℃ ~ +70℃
    湿度 0~95%
    折畳寸法 L950×W600×H620mm
    トンネル寸法 L810×W790×H2120mm
    外形寸法 L810×W1180×H2240mm
    本体重量 35kg

このようなお客様におすすめ

施設種別 訴求ポイント
コンサート会場 特設会場等、普段駐車場などのスペースで開催されるイベントでも電源を気にする必要がありません。
劇場・アリーナ等 開催されるイベントの内容により、細かいスケジュールに合わせた設置・撤去が可能です。
ホテル 常設すると宿泊者に対して威圧的な印象となってしまいますが、イベント開催時やVIP来訪時の柔軟な警備強化を図ることが可能です。ロビーに新たに設置する際も、電源工事が不要です。

お気軽に相談ください。ALSOKは組立式金属探知機に関して豊富な知識でお客様をサポートします。