HOME ALSOK研究所

全国治安ワーストランキング2018

治安 2019.03.29
全国治安ワーストランキング2018

犯罪発生ワースト1は大阪!

自分の今住んでいる地域は全国的に見ればどのくらいなんだろう?
気になりますよね。そこで警察庁が発表しているデーターを元に2018年の都道府県別治安ワーストランキングを作成してみました。
まずは刑法犯全体の認知件数でみるとワーストは東京、2位が大阪、3位が愛知ときれいに東阪名の順に並んでいることがわかりました。次にそれを発生率(件数を人口で割った比率)でみてみると、ワーストが大阪、2位が東京、3位が兵庫と若干順位が入れ替わります。治安の良し悪しを件数でみるか、発生率でみるべきかは意見が分かれるところかと思いますが、発生率で見た方がより実態に即したものになるのではないかと思うので、ここではワースト1は大阪ということにさせていただきたいと思います。大阪府にお住まいの方、申し訳ございません。でもなんとなく実感がありますでしょうか。

犯罪を窃盗に絞ってみると…

次に犯罪を窃盗犯に絞ってみると件数では東京、大阪、埼玉という順に、発生率でみると大阪、東京、埼玉と、ここでも大阪がワースト1という結果になりました。
さらに窃盗犯のなかでも侵入盗に絞ってみます。侵入盗というのは留守宅に入る「空き巣」、就寝時などを見計らって侵入を図る「忍び込み」、家人が起きているときにこっそり侵入する「居空き」の3つの手口を指します。
するとどうでしょう。件数ベースでは愛知、千葉、東京の順となり、若干様相が異なってはいますが、これも基本的に都市部が並んでいます。ただこれを発生率ベースに並べ替えてみると大きく様相が変わって、ワースト1が茨城、ついで岐阜、そして愛知という順となります。それ以降も福島、群馬、栃木、宮城などの意外な県名が上位にあがってきているのがわかります。

全国治安ワーストランキング

順位 刑法犯
(件数)
刑法犯
(発生率)
窃盗犯
(件数)
窃盗犯
(発生率)
侵入盗
(件数)
侵入盗
(発生率)
null1位 東京 大阪 東京 大阪 愛知 茨城
null2位 大阪 東京 大阪 東京 千葉 岐阜
null3位 愛知 兵庫 埼玉 埼玉 東京 愛知
4位 埼玉 愛知 愛知 茨城 大阪 千葉
5位 神奈川 埼玉 千葉 千葉 埼玉 福岡
6位 千葉 千葉 神奈川 兵庫 神奈川 福島
7位 兵庫 茨城 兵庫 愛知 福岡 群馬
8位 福岡 福岡 福岡 福岡 茨城 三重
9位 北海道 三重 茨城 三重 兵庫 栃木
10位 茨城 京都 北海道 京都 北海道 宮城
11位 静岡 岐阜 静岡 岐阜 静岡 山梨
12位 京都 愛媛 京都 愛媛 岐阜 高知
13位 広島 奈良 宮城 高知 群馬 愛媛
14位 宮城 群馬 岐阜 栃木 宮城 埼玉
15位 岐阜 宮城 広島 奈良 福島 兵庫
16位 三重 栃木 三重 宮城 三重 佐賀
17位 群馬 高知 栃木 群馬 栃木 大阪
18位 栃木 滋賀 群馬 山梨 新潟 新潟
19位 新潟 和歌山 新潟 滋賀 広島 静岡
20位 福島 神奈川 福島 神奈川 岡山 石川
21位 岡山 福島 岡山 福島 長野 岡山
22位 長野 岡山 愛媛 岡山 京都 奈良
23位 愛媛 香川 長野 和歌山 愛媛 和歌山
24位 奈良 広島 奈良 香川 鹿児島 神奈川
25位 滋賀 新潟 滋賀 静岡 奈良 鹿児島
26位 熊本 静岡 熊本 新潟 滋賀 香川
27位 沖縄 山梨 沖縄 佐賀 石川 長野 
28位 鹿児島 沖縄 鹿児島 沖縄 熊本 滋賀 
29位 山口 北海道 山口 広島 山梨 北海道
30位 和歌山 佐賀 石川 石川 沖縄 福井
31位 香川 富山 香川 徳島 和歌山 東京
32位 石川 徳島 和歌山 北海道 佐賀 徳島
33位 富山 石川 山梨 富山 高知 京都
34位 宮崎 熊本 富山 鳥取 香川 富山
35位 高知 鳥取 宮崎 宮崎 山口 沖縄
36位 山梨 長野 高知 熊本 富山 広島
37位 青森 山口 佐賀 長野 大分 島根
38位 佐賀 宮崎 青森 鹿児島 青森 大分
39位 長崎 鹿児島 長崎 山口 山形 山形
40位 山形 福井 大分 島根 福井 熊本
41位 大分 島根 山形 福井 宮崎 鳥取
42位 徳島 山形 徳島 山形 徳島 山口
43位 岩手 青森 岩手 大分 岩手 宮崎
44位 福井 大分 福井 青森 長崎 青森
45位 島根 長崎 島根 長崎 島根 岩手
46位 鳥取 岩手 鳥取 岩手 秋田 長崎
47位 秋田 秋田 秋田 秋田 鳥取 秋田

出典:平成30年警察白書、総務省住民基本台帳データから独自に計算し作成

侵入盗の侵入経路のトップは無施錠のドアや窓

続いてこの侵入盗の犯人の侵入経路を見てみましょう。

続いてこの侵入盗の犯人の侵入経路を見てみましょう。
続いてこの侵入盗の犯人の侵入経路を見てみましょう。

出典:警察庁/住まいる防犯110番

一戸建て、共同住宅ともに「無締り」つまり、無施錠のドアや窓からの侵入がダントツで多くなっていることがわかります。都市部の共同住宅ではオートロックなどのセキュリティが普及していますが、地方は一戸建ての比率が高いこと、昔からの習慣で無施錠の家が多いこと、などが侵入盗の発生率が比較的高くなっている理由といえるのではないでしょうか。

侵入盗をふせぐには

侵入盗をふせぐためには戸締りを徹底するということはもちろんですが、セキュリティを高めるということも重要です。ホームセキュリティを導入すれば24時間365日の警備はもちろん、緊急時にはガードマンが駆けつけて強い味方となってくれます。
これを機会に導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

治安TOPへ

この記事に関連する商品

ホームセキュリティBasic
お買い上げプラン
月額費用3,500
  • 一般的な戸建住宅や空き家にお勧め
  • 24時間365日の徹底警備。緊急時にはガードマンが現場に急行
  • 設置も操作も簡単。お手頃価格で家計も警備も安心
HOME ALSOK アルボeye
カメラ稼働式
月額費用2,500
  • 自宅内に設置したカメラの映像をスマホでいつでも確認!
  • もしもの際はメールで異常を通知+ガードマンが駆けつけ
  • お子様の帰宅のお知らせ、ご高齢者様の見守りなどの利用にも