CSRマネジメント

ステークホルダー・エンゲージメント

基本的な考え方

 ALSOKグループの事業活動は、「ありがとうの心」と「武士の精神」の理念に基づき、お客様と社会の「安全・安心」を守るという強い使命感のもと、多様なステークホルダーとの関わりの中で進められています。社会的責任の国際規格である「ISO26000」などを参考に、ステークホルダーとのコミュニケーションによって得られた様々な要望や期待を真摯に受け止め、事業活動へ反映するとともに、NPO・NGO等、地域社会の各セクターとの協働を継続的に実施し、より効果的な社会課題解決への貢献を目指しています。

具体的なコミュニケーション方法と頻度

ALSOKのステークホルダー・エンゲージメント

お客様

主なコミュニケーション方法 頻度
CS推進(お問い合わせ対応) 日常的(「お客様の声」として経営層へ毎日報告)
CSアンケート(顧客満足調査) 1回/年(1年以上継続して警備をしている全ての常駐警備先)
ソーシャルメディア 日常的
ウェブサイト(サービス・商品情報ほか) 日常的
季刊誌 4回/年(ホームセキュリティご契約先向け)
ショールーム見学 随時
警備、警報対応、機器メンテナンス 日常的(お客様との対話を通じて実施)
介護、健康相談 日常的

従業員

主なコミュニケーション方法 頻度
ES(社員満足)懇談会 定期的
QC発表会(品質管理活動) 1回/年
ストレスチェック 1回/年
カウンセリング(ALSOKサポートライン) 随時
社内通報制度(ALSOKホットライン) 随時
社員賞賛制度(GST(Good Service Thanks)カードの授与) 随時(お客様から感謝を受けた場合や社内貢献した際に授与)
社内報(やえざくら、CSR通信、教養旬報) 6回/年(やえざくら)、4回/年(CSR通信)、3回/月(教養旬報)
コンプライアンス教育 6回/年
個人情報保護教育 2回/年
反社会的勢力対応に関する研修 1回/年
倫理教育 1回/週
社内武道大会(ALSOKグループ) 1回/年(柔道大会、剣道大会)、隔年(綜警防護術)
社内競技会の開催 1回/年

取引先

主なコミュニケーション方法 頻度
調達活動(グリーン調達) 日常的
サプライチェーン・マネジメント 随時
業務委託先の審査、評価 随時
お取引先からの相談・通報窓口 随時(相談・通報があったものについて対応)
品質マネジメントシステムの運用 定期的
情報セキュリティマネジメントシステムの運用 定期的
事業継続マネジメントシステムの運用 定期的

株主・投資家

主なコミュニケーション方法 頻度
株主総会 1回/年
決算説明会 2回/年
投資家ミーティング 随時
統合報告書・有価証券報告書 1回/年発行
ウェブサイト、決算短信 随時(財務・業績)、4回/年(決算短信)
コーポレートガバナンス報告 定期的
事業等のリスク開示 定期的

地域・グローバル社会

主なコミュニケーション方法 頻度
小学生向け防犯教室(ALSOKあんしん教室) 2,784回/年(2018年度)
女性向け防犯セミナー 31回/年(2018年度)
高齢者向け防犯講座(ALSOKほっとライフ講座) 47回/年(2018年度)
学生・教員の企業訪問・企業研修 随時
メセナ・芸術・伝統文化の継承・スポーツ振興 随時
寄付・協賛 随時
災害復興・ボランティア支援 随時
みまもりサービス地域協定 随時
環境活動・生物多様性の保護 定期的
犯罪の未然防止(振込詐欺の防止等) 随時、64件/年(2018年度)