あんしんヨガ vol.4

  • バックナンバー
  • 前号

「ALSOKあんしんヨガ」は、椅子に座って行うヨガです。お子様からご高齢の方までどなたでも気軽に行えます。皆さんも今日から試してみませんか?

NO.4テーマ肺を強くして風邪予防!

呼吸と肺ストレッチで免疫力を高めて寒い冬を乗り越えましょう。

わき腹のばし

  • 肺が強くなる
  • 免疫力向上
  • 姿勢改善
  • 腰痛や上半身の関節痛予防

足幅を広くとり、足の裏は床にしっかりつけて背筋を伸ばします。

息を吸いながら右手を真上に上げます。

手を上げるのがつらい方は指先を肩に添えてヒジを上げます。

息を吐きながら身体を左側に倒します。目を閉じてその位置で3回〜5回呼吸をします。

息を吐きながら、(1)の姿勢に戻ります。反対側も行いましょう。

ヨガとは

古代インドで発祥した心身をバランスよく鍛錬する健康法。(1)呼吸、(2)身体、(3)心を三位一体で行うという点に特徴があります。呼吸を通して、身体と心を整えます。

ヨガ実施時の注意事項

呼吸を意識しながら行いましょう。
※食後1時間あけましょう。妊娠されている方は医師にご相談ください。無理せずできる範囲で行いましょう

よい姿勢と深い呼吸

すべてのポーズの基本です。

  1. 背もたれから背中を離し、浅く腰を掛けます。
  2. 足の裏全体をしっかり床に着けて安定させ、足幅は腰幅に広げます。
  3. 胸を張り、両手は手のひらを上に向けて膝の上に置きます。
  4. 足の裏がしっかり床に着くよう、座面に浅く腰かけます。
  5. 背筋を伸ばし、今繰り返している自然な呼吸に意識を向けてみましょう。
  6. このまま深い呼吸に入っていきます。一度鼻から息を吐きましょう。鼻から吸ってー、鼻から吐きます。吸ってー、吐いてー、数回繰り返しましょう。
    ※鼻呼吸がつらければ口呼吸でOK

あんしんヨガ vol.4

  • バックナンバー
  • 前号