飼い主の留守中、ペットが安全に過ごすには

飼い主の留守中、ペットが安全に過ごすには

ペット 2020.03.25

大切な家族の一員であるペットを自宅に残したまま外出するのは、「申し訳ない…」と後ろ髪を引かれる人も多いのではないでしょうか。家に残されたペットも飼い主や家族の外出時には寂しさを感じているのです。なかでも人間と暮らすことに慣れている犬は、その気持ちが強いといえるでしょう。
では、大切なペットが留守中に安全に過ごしていられるように見守るには、どんな方法があるでしょうか。外出時のペットへの配慮をふくめて考えてみましょう。

外出時にはペットへの配慮を

近隣への気配りも

留守中のペットを見守る安心

みまもりサービスの概要

ペットTOPへ

この記事に関連する商品

ホームセキュリティBasic
お買い上げプラン
月額費用3,850円(税込)
  • 一般的な戸建住宅や空き家にお勧め
  • 24時間365日の徹底警備。緊急時にはガードマンが現場に急行
  • 設置も操作も簡単。お手頃価格で家計も警備も安心
HOME ALSOK アルボeye
カメラ稼働式
月額費用2,750円(税込)
  • 自宅内に設置したカメラの映像をスマホでいつでも確認!
  • もしもの際はメールで異常を通知+ガードマンが駆けつけ
  • お子様の帰宅のお知らせ、ご高齢者様の見守りなどの利用にも