「ALSOK安否確認サービス」

あらゆるシーンのリスクマネジメントに対応

24時間365日迅速に確認可能。
社員の状態をいち早く把握する
安否確認サービス

災害や緊急時のBCP対策(事業継続計画)として、社員の方々と連絡をとれる体制は整っていますか?
地震情報とALSOK安否確認サーバーの連動により、企業と社員のコミュニケーションルートを確保し、
社員や関係者の安否を迅速、確実に把握することができます。テレワーク時の社員の健康管理ツールとしても有用です。

このような課題はありませんか?

災害発生時に管理者から
安否確認メールを確実に送りたい
災害発生時のメール自動配信

ALSOKの安否確認サービスなら、あらかじめ設定した震度以上の地震発生時に、安否確認メールを自動送信。いかなる状況下でも、より確実なメール送信が可能です。

社員の健康を一元管理したい
管理者から緊急連絡メールを送信可能

管理者は、任意の緊急連絡メールを関係者へ一括送信することができます。テレワーク時における社員の健康管理、業務上のトラブルにも即座に対応可能です。

「ALSOK安否確認サービス」の機能と特長

01

安否確認メール(自動配信)

地震(震度5弱~)発生時、安否確認システムが自動起動し、対象社員へ安否確認メールを自動配信します。メールを受信した社員による応答結果は、お客様専用ホームページ上で随時更新され、管理者は応答状況をリアルタイムで確認、集計できます。

02

緊急連絡メール
(管理者による手動配信)

事故や業務上のトラブルなど、自然災害以外の緊急時にも便利な「緊急連絡」機能。対象社員に対して任意のメッセージを一斉配信し、効率的な集計が可能となるため、あらゆる緊急事態の問題解決に活用できます。(メール配信予約もできます。)

03

自動再送信

安否確認メールや緊急連絡メールが配信された後、応答が無かった社員に対して再度メールを送信します。お客様の運用に応じて、送信間隔と送信回数の設定が可能です。

04

情報配信サービス

登録されたメールアドレスに、気象、災害情報(地震情報、注意報・警報、天気予報、台風情報、火山情報、津波情報)を配信するサービスです。情報入手手段として有効利用できます。

社内掲示板の会話例: No.1 2022/00/00 12:30けが人はいますか?No.2 2022/00/00 12:35 いません。No.3 2022/00/00 12:38 避難指示に従ってください。
05

社内掲示板機能

サービスサイト上で、管理者と社員が掲示板機能を利用できます。文面や画像を投稿することにより、情報提供・共有が可能となります。

06

家族安否サービス
(オプションサービス)

社員とその家族のみが利用できる掲示板機能です。お互いのメッセージの投稿・閲覧により情報提供・共有ができ、家族内の安否確認などに重要な連絡ツールとして活用できます。

「ALSOK安否確認サービス」の紹介動画

動画目次

  • 0:00 背景
  • 0:21 ALSOK安否確認サービスの概要
  • 0:37 機能紹介
  • 3:15 お客様の声
  • 3:25 まとめ

緊急災害発生時のフロー

安否確認システムが地震発生を確認すると、発生地域の対象社員に安否確認メールを送ると同時に管理者に起動通知メールを送ります。社員が安否状況をシステムに登録するとシステムは自動集計をし、管理者は登録結果を確認できます。管理者は追加の状況確認や指示があればシステムを通して社員に追加の指示メールを配信することができます。
画像サンプル:スマートフォンの画面

1自動配信されるメールで安否確認を行います。

設定した震度以上の地震が発生した際、発生地域の対象社員へ自動配信される「安否確認メール」から安否状況を選択・登録。IDやパスワードは不要なので混乱状態でも操作しやすいシンプル設計となっています。

画像サンプル:集計状況表示画面

2専用の集計ページで随時確認できます。

管理者へ自動配信される「起動通知メール」や共通のログイン画面から集計ページへログインし確認できます。インターネットに接続できればどこでも確認でき、複数の管理者で同時に閲覧することも可能です。
(CSVファイルによる帳票出力も可能)

画面サンプル: 集計画面/指示メール編集ページで臨機応変な対応が可能

3管理者から指示メールを送信できます。

集計画面(状況一覧表示ページ)より、マニュアルにない対応指示や追加の状況確認など、管理者から任意で指示メールを送信することができます。携帯電話からでも送信可能で、どんな状況下でも、臨機応変な指示伝達が可能となります。

家族安否サービス(オプションサービス)

社員とその家族のみが利用できる掲示板機能です。
お互いのメッセージの投稿・閲覧により情報提供・共有ができ、家族内の安否確認などに重要な連絡ツールとして活用できます。

家族掲示板を用いて安否確認ができます。掲示板はWebで確認でき、投稿通知がメールでも配信されます。

機能・オプションサービス一覧

  • 情報配信サービス
  • 社内掲示板機能
  • メール配信予約機能
  • テストメール送信機能
  • 緊急連絡機能
  • 安否確認メール機能
  • グループ作成機能
  • 自動再送信機能
  • まとめ集計機能
  • 家族安否サービス(オプションサービス)

料金一覧

初期費用(変更費用)

内容 価格(税込)
ご契約人数に関わらず一律料金となります。 55,000円

※ご契約人数を変更する場合も、同じく55,000円となります。

基本サービス料金

ご契約人数 月額(税込)
100名まで 19,800円
500名まで 37,400円
1,000名まで 48,400円

※上記料金は一例です。ご検討人数での月額料金等は、お問い合わせ下さい。

オプション(家族安否サービス)

月額(税込)
ご契約人数×11円

※基本サービスご契約中に、「家族安否サービス」を追加希望される場合は、ご契約変更費用として別途55,000円発生致します。

料金例

● 100名様で新規ご契約の場合(オプション有り)

初期費用55,000円

月額19,800円(基本サービス)+ 100人×11円(オプション) = 20,900円(月額合計)

※基本サービスご契約中に、「家族安否サービス」を追加希望される場合は、ご契約変更費用として別途55,000円発生致します。

お客様の声

I株式会社様(ご契約人数:500名) 業種:製造業
震災発生時の安否確認や緊急の業務連絡を、円滑に行えるようになりました。

東日本大震災発生時、弊社では社員を取りまとめる手段がなく、結果全社員の安否状況を確認するまでに1週間も掛かってしまいました。このままでは業務の再開にも遅れが出てしまうと判断し、すぐにALSOKの安否確認サービスを導入しました。
これにより、その後の余震発生時には迅速に集計を行うことができ、担当者の負担の軽減もできました。また、平常時の連絡にも使用できるため、以前よりも業務連絡を円滑に行う事が出来ており、非常に満足しています。

D株式会社様(ご契約人数:5,000名) 業種:金融
部署ごとの運用が可能なこと、優れた操作性を評価

BCP策定の一環として、安否確認サービスを導入しました。弊社は各部署の所属人数が多いため、部署単位で管理者が集計の確認や指示・連絡を行えるサービスを探していました。ALSOKの安否確認サービスが、弊社の運用スタイルに合っており、機能自体もシンプルで操作性が高いことから導入を決めました。

E保育園様(ご利用人数:150名) 業種:保育園
地震発生時の保護者連絡を円滑に行うために

東日本大震災を経験して、災害が起こった際、いち早く保護者に連絡を取り、お預かりするお子様の安否を伝え、いつお迎えに来られるかなどの情報を収集する手段を講じることが急務であると痛感しました。ALSOKの安否確認サービスは、地震発生時に安否確認メールを自動送信でき、PCを扱いなれていない職員でも簡単に集計を確認できるので、ありがたいです。また、平常時での連絡網やアンケートなどにも利用でき、利便性を感じています。

よくあるご質問

携帯電話などの操作が苦手なのですが……

本サービスは、災害時の精神状態を配慮し、機能および操作方法をシンプルにしているため、携帯電話などに不慣れな方でも容易に操作可能です。

申込みからサービス開始までにどのくらいかかりますか?

最短10営業日でサービスの開始が可能です。

地震発生時以外にも利用可能ですか?

はい。管理者様によるメール手動送信により、台風や豪雨時など自然災害時の安否確認手段として、また、日常の社内連絡ツールとしてご活用いただいております。

社員に安否確認メールが配信されたことを管理者に知らせてもらいたいのですが可能ですか?

はい。管理者様には「起動通知メール」を配信し、いち早くお知らせします。そのメールから集計画面にアクセスでき、社員様の安否状況をいち早く確認できます。

会社組織に合わせた管理者設定を行いたいのですが可能ですか?

はい。管理者様の設定数は任意で、全体を統括する管理者の他、部署単位での管理者も構築できます。

メールアドレスなど個人情報の管理は万全ですか?

メールアドレスを含めた個人情報は、強化されたセキュリティ体制で管理しております。なお、社員様が安否確認システムに登録するメールアドレスは、管理者様側では閲覧できない仕組みとなっています。

「家族安否サービス」は、日常でも利用できますか?

はい。災害時はもちろん日常の情報共有ツールとして、いつでも掲示板をご利用になれます。

お問い合わせ・お見積

お見積のご依頼や紙媒体資料の送付、
営業担当からの説明をご希望の方

お近くのALSOKを探す

最寄りの事業所へのお問い合わせをご希望の方