環境
地球環境への配慮

 ALSOKは、地球環境問題を人類共通の課題であると認識し、気候変動枠組条約などの世界的合意や目標設定の動きを踏まえ、CO2排出量などの具体的な削減目標を掲げ、環境汚染の防止(汚染物質の排出を防止し、削減する)と環境負荷の低減に努めるとともに、気候変動問題および自然環境保護活動に取り組んでいます。

SDGsとのつながり
目標7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに/目標12:つくる責任 つかう責任/目標13:気候変動に具体的な対策を/目標14:海の豊かさを守ろう/目標15:陸の豊かさも守ろう

ALSOKにおける気候変動等への対応

 ALSOKでは、このような気候変動等への対応として、気候変動の緩和・適応策、水・海洋・森林資源の保全、循環型社会への対応、汚染防止と廃棄物管理、生物多様性の保全といった課題に関し、リスクと機会の両面から、さまざまな取り組みや商品・サービス提供を行い、課題の解決と持続可能な社会の実現を目指しています(次頁に具体例を紹介しています)。また、その他の活動として、CDP気候変動質問書への継続的な回答(昨年評価「C」)や、気候変動に関する国内イニシアティブ(JCI気候変動イニシアティブ)にも賛同・加盟しています。さらに、令和2年1月より、地球環境問題の解決と持続可能な開発に貢献することを目的として発足したNGOである地球環境行動会議(GEA:Global Environmental Action)に会員企業として加盟し、事業活動費として3,000千円を寄付しています。

CO2排出量(総量・原単位)の削減目標と新たな短期目標および実績
CO2排出量(総量・原単位)の削減目標と新たな短期目標および実績
CO2排出量の短期・中期・長期的削減目標
CO2排出量の短期・中期・長期的削減目標

TOPICS
地球の温室効果ガス増加と気温上昇

 近年、世界各地で熱波や豪雨、干ばつなどの極端な気象現象(異常気象)が頻発しています。我が国でも1時間100mmを超える豪雨や、40℃を超える猛暑などの異常気象が各地で観測され、企業活動や市民生活に大きな影響を与えています。これらの異常気象の原因の一つとして、人間活動により排出された二酸化炭素等の温室効果ガスに起因する地球温暖化があると考えられており、温室効果ガスの排出に伴って、世界の年平均気温は工業化以前の水準と比べると現時点で約1℃上回り、このままでは2030年から2052年の間に1.5℃上回る可能性が高いといわれています。

出典:気象庁「世界の年平均気温偏差の経年変化(1891~2019年)」

気候変動の緩和策

【社内対応】

  • CO2排出量削減
  • 燃費向上
  • 省エネルギー
  • ISO14001

【社外対応】

  • ペーパーレスソリューション
  • 水素ステーション安全対策
  • 省エネ商品・サービス

気候変動の適応策

【社内対応】

  • BCP対応
  • 熱中症対策
  • ISO22301,
    14001,
    9001
  • サプライチェーン対応

【社外対応】

  • BCPソリューションサービス
  • 安否確認サービス
  • 可搬型蓄電システム
  • 防災・災害対策用品

水・海洋・森林資源の保全

【社内対応】

  • 節水(洗車時等)
  • ビーチクリーン活動
  • 植樹活動

【社外対応】

  • 水防法対策ソリューション
  • 火山災害対策ソリューション
  • FSC認証(ALSOKレポート)

循環型社会への対応

【社内対応】

  • 勤務日誌の電子化
  • 3R
  • 小型家電リサイクル

【社外対応】

  • メガソーラー点検
  • キャッシュマネジメントサービス
  • ALSOKマルチQR決済ソリューション

汚染防止と廃棄物管理

【社内対応】

  • グリーン調達指針
  • 環境配慮設計
  • ISO14001

【社外対応】

  • 機密文書集荷・再生処理サービス
  • ビル管理・清掃業務
  • オゾン除菌・脱臭器

生物多様性の保全

【社内対応】

  • 植樹活動
  • 里山保全活動
  • 施設緑化

【社外対応】

  • 有害鳥獣対策
  • 家畜防疫対策
  • 「経団連生物多様性宣言・行動指針(改訂版)」賛同